2008年06月19日

「UFOに着陸許可を」

■市議会一般質問で提案「宇宙に関心、子に夢与える」 甲府の市議
 未確認飛行物体(UFO)に着陸許可を出したらどうか――。開会中の甲府市議会6月定例会で16日、市議が市長ら執行部にこんな「珍質問」をぶつけた。市立東中学校を卒業した土井隆雄・宇宙飛行士の活躍で市内の子どもに宇宙への関心が高まっており、市議いわく、「子どもに夢や希望を与えることができる」というのが質問の狙いだった。
http://mytown.asahi.com/yamanashi/news.php?k_id=20000000806170002
************************************************************
なかなか良い提案ですね。世界で唯一UFOに着陸許可を与えている町というニュースになるわけですから、ぜひ実現すべきでしょう。

それにしても宇宙人が乗っているUFOが存在するなら、そろそろどこかに着陸して、世界をあっと言わせてほしいものですが、あるわけないよね。
posted by orute at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。