2008年07月21日

いつ起きても仕方がないと言われているのだから、巨大地震の備えをしておかないとね

福島から関東に至る道程で、首都を見ると異様な靄(地気)に包まれ、この地域に巨大地震が忍び寄っている宏観状況がよく分かる。もう数十日〜数ヶ月でM8を大きく超える巨大地震が首都圏を襲うと断定してよい状況だと思う。
http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/yoti01.htm
************************************************************
昨日も小さいながらも地震が起きて、巨大地震が来るかもと一瞬だけ思うわけですが、私が生きている間に必ず遭遇しそうなわけで、嫌な感じですね。
どうせくるなら被害が一番少なくなる深夜にでも起きてくれると良いのですが。
posted by orute at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 天災・地震・異常気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。