2008年10月17日

奇跡のリンゴ 不思議な本です

当ブログからリンクしている美らごはんというブログを読んでいたら、この奇跡のリンゴのことが取り上げられていたので、一体どんな本なのかなと思って楽天ブックスで早速取り寄せて読んでみたのですが、なるほどねと感銘を受ける本でした。

今年一番のおすすめ本と言えるでしょう。

もうすぐ食糧危機が来るかもしれないと危惧しているわけですが、二本中がこの奇跡のリンゴの主人公の木村さんのような農業をしてくれれば食糧危機なんて恐れる必要がないのかもしれません。何しろ農薬も肥料も使わないで良いのですから。

私の両親の実家は農家だったわけですが、私にも農家の血が流れているようでできることなら私もこの無農薬農業にチャレンジしてみたいなという気にさせる内容なのです。

2012年に何かが起きるかもしれないと危惧している方はぜひこの本を読んでほしいものです。

えっ。2012年に何かが起きるなんて妄想しているような人のいうことを真に受ける気がないって。
うむむ、そんな方は今後も贅沢な暮らしを謳歌されると良いでしょう。

たぶん2012年には何も起きず、今年来年世界大恐慌がおきることもなく日本は繁栄を続けるのでしょうからね。

その答えは後4年足らずではっきりするわけです。私の妄想であってほしいものです。
posted by orute at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | すごいぞ日本人! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108211563
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。