2007年11月24日

日本の自殺率は世界ワースト10位

経済的には発展したはずの日本は、自殺率においては東欧と同じひどさのようです。
10万人中24.1人が自殺するなんて、日本は本当によい国になったのでしょうか?

自殺率の国際比較
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2770.html

テレビで大騒ぎしたBSEなんて、誰一人亡くなったわけでもない。それに比べて自殺者は年間3万人、交通事故者数だって年間6300人にすぎないのです。

日本にとって一番の社会問題は自殺といっていいはずなのです。

それなのに何故国をあげて自殺防止に取り組まないのか不思議でならないのです。

不思議な国日本というわけです。
posted by orute at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63668783
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。