2007年11月20日

ガリレオ第6話は、予知能力?だったのかな?

ネタバレすると何のことはない事件だったようです。ちょっと科学とは無縁のような気もしますが、視聴率がずうっと20%を超えているのですから、良い番組ということなのでしょう。

それにしても毎回、湯川博士が突然計算をはじめますが、何の計算をしているというのでしょうね。今回なんかは計算なんていらないような気もしますが・・・。

この番組には科学が好きな子供が増えることを期待していたのですが、ちょっとその目的は無理そうな感じです。視聴率が良いのは科学には無縁の女性が沢山見ているだけかも。
posted by orute at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ガリレオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/67838888
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。