2008年06月10日

アフリカの砂漠は太陽エネルギーの宝庫、グリーンエネルギー会議で注目


なるほどね。砂漠に降り注ぐ太陽光を利用できれば、地球に優しいエネルギーなわけですが、砂漠がそんなに簡単に扱えるものなのでしょうかね。太陽光の施設があっという間に砂漠に飲み込まれてしまったりしないのでしょうか。
どちらにしろ砂漠を活用することに多大なコストをかけても無駄にはならないかもしれませんので、日本が地球温暖化対策にかけている年間1兆円の費用の一部を砂漠の太陽光活用に回したらどうよという気はします。
posted by orute at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

ジャカルタ、乱開発で2025年に水没の危機


ジャカルタが水没の危機とはびっくりですが、危機が叫ばれても目をそらしている住民というのが、地球の状況に似ていますね。地球温暖化による危機が迫っていてもわれ関せずという状況に。

それにしても今年は特に大きな災害も起きていないわけで、本当に2012年に向けて地球が危機に陥るかどうかちょっと疑問が・・・。そもそも地球温暖化も本当なのかどうか疑わしい。単なる気候変動が気温上昇に傾いていただけで、今年から徐々に寒くなるなんてことはないのでしょうかね。二酸化炭素が地球温暖化の原因というのが何ともうそ臭いわけで。

地球温暖化はともかくとして、中国などは確実に公害をまき散らかしているわけで、その点に関してはいつかつけを払わされるでしょうね。日本が影響を受けそうなのが嫌なのですが。
posted by orute at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

中国の大気汚染、日本にも影響じわり


中国の大気汚染の影響がすでに出ているということは、今後はそれが深刻になっていくことになるのでしょうね。環境を守るためには、中国経済が停滞して大気汚染の元がなくなるのを祈るしかないのかもしれません。
中国経済は何年間も好調に推移してきましたが、北京オリンピックをピークにして、そろそろリセッションを迎える時期でしょうから。
posted by orute at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。