2008年04月04日

地球は氷河期になる

彼の予測によれば、大気汚染で太陽光線が遮断される効果によって地表の温度は今後50年間に3.5℃も下がり、地球は氷河期に入るおそれが強い。凍死者の数は温暖化による死者の50倍にのぼるので、これは温暖化よりもはるかに重大な問題だ。
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/b66ce19df3085a4bf6ed6085b7434464
************************************************************
一体何を信じればよいのかわかりませんね。地球温暖化と氷河期どっちになるの?この2つの要素がうまく調和して何も起こらないというのが結果になると大笑いですが。
posted by orute at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

ナイジェリアの森林は12年後に全消滅、専門家が警告


アフリカの状況は深刻のようですね。ナイジェリアの森林がなくなるというのは現実になるでしょうね。どのくらいの費用で防ぐことができるのかわかりませんが、日本がODAで何とかできないものなのでしょうか。
先日、テレビでゾマホンがベナンの湖の浄化に取り組んでいましたが、わずかの費用でも現地の人たちの協力が得られればかなりのことができるわけで、森林伐採についても減らすことは、日本人の知恵とお金があれば出来るはずなのです。
ナイジェリアの森林がなくなることは、世界が破滅に近づいていることと同じなのではないでしょうかね。
posted by orute at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

南極ウィルキンス棚氷、温暖化で大規模崩壊が進む


地球温暖化ははたして本当に起きているのかと言う疑念があるのですが、南極の棚氷が溶けているとなると信じざるおえないかな。
先日もアルピニストの野口健さんがエベレストなどの氷が溶けていっているという話をしていましたが、やはり地球温暖化は事実と受け止めざるおえないようです。
とするとその影響も今後覚悟しないといけないということなのでしょうね。
posted by orute at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。