2008年02月29日

「地球温暖化はたわ言」--GM副会長の発言に消費者から怒りの声

General Motors(GM)副会長Robert Lutz氏の地球温暖化は「まったくのたわ言」との発言がウェブ上で大きな波紋を呼んでいる。この事態を受け、Lutz氏は社外の人々に対し、同氏の発言ではなく、活動内容でGMを判断するよう呼びかけている。
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20368300,00.htm
************************************************************
たわ言とは言い過ぎなのでしょうが、地球温暖化が本当かどうかについては、私も疑念を持っています。確かにここ数十年は温暖化しているようですが、原因が二酸化炭素でこのまま温暖化が続くというのはちょっと疑わしいというわけです。
今月号の宝島でもそういう記事がありましたので、読んで見ましたが二酸化炭素の増加と温暖化の因果関係は疑わしいなと強く思いました。
今後は地球温暖化についてちょっと調べて見るかなと。
posted by orute at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

スペイン企業、米国に世界最大の太陽光発電所を建設へ


世界最大の太陽光発電所でも供給量はわずか7万戸というのでは、太陽光では、石油の代替資源として期待するわけにはいかないようですね。
といっても太陽光は無尽蔵なわけで、世界中が太陽光発電に取り組めば地球温暖化の防止に役立つのかな?
posted by orute at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

地球温暖化が新種伝染病の流行を加速、米研究報告


地球温暖化と新種伝染病の因果関係がいまいちはっきりしませんが、2012年に向けて新型インフルエンザ意外にも新種の伝染病が流行る可能性もあるようですね。

疫病テロなんてこともあるかもしれません。
posted by orute at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。