2007年11月23日

ニセ科学よりも本物科学にもっと関心を持ってほしいものです

科学にもっと関心を持ってほしい。日本の将来は、科学にあると言っても良いでしょう。ロボットにおいては世界一の技術を持っているし、日本人は鉄腕アトムなどのアニメによってロボットに最も愛着のあるわけで、今後の日本の盛衰は、ロボットをどう活用するかで決まるでしょうとずうっと前から思っていました。

日本が先進国として生き残っていくためには、子供達に科学を好きになってもらい、ロボット大国として発展してもらうしかないと思っているわけです。

ニセ科学批判も良いけれど、その労力を子供達に科学を好きになる試みに費やしてほしいというわけです。米村でんじろう先生のような人がどんどん出てきてほしい。

さらに言うと日本の科学者にノーベル賞をどんどん獲得してほしい。

なんて思っていたら似たようなことを考えている人を発見しました。
スーパースターはアインシュタイン
http://scienceportal.jp/HotTopics/opinion/33.html
posted by orute at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

たまには東大工学部の広報室のブログを見るのも・・・

以前紹介した内田麻理香さんが、担当している東京大学工学部広報室のブログを発見しました。
http://d.hatena.ne.jp/ut-tlounge/
それにしても工学部の広報の内容は、私には全く縁の無い内容のようです。でもたまにはどんなことが書かれているかのぞくも面白いかも。
ちなみに私は東大卒ではありませんが、いとこには東大の法学部でかつ大学院まででている才女がいるし、おいも東大文学部だったりするわけで、まじめに勉強していたら・・・。

内田麻理香さんについてはこちらにも書いています。
http://eventhorizon.seesaa.net/article/61900035.html
posted by orute at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間のクローンなんかを研究するのはやめてほしいものです


クローン羊のドリーは、生まれた後はどう成長したのでしょうね。どちらにしろクローンの研究はやめてほしいものです。踏み入れてはいけない領域というものがあると思うからです。

もしクローン人間が生み出される時代が来たら・・・。DNAを自由自在に操れる時代が来たら・・・。地球上の大半の人は、淘汰され、優秀な能力を持った人ばかりになるのでしょうね。

何だか考えるだけでも気持ちの悪い未来になりそうです。クローンとかDNAをいじるなんてことは、早めに禁止すべきなのではないでしょうか。

でもすでに秘密裏に研究している国や機関があるのでしょうね。国家機密ということで・・・。
posted by orute at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。