2008年05月16日

「私は四川大地震を予知していた」 ブラジルの予知能力者が激白

米9・11テロやスマトラ沖地震についての予知を的中させたとされるブラジルの予知能力者、ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルース氏(48)が来日し、14日、東京都内でイザ!編集部のインタビューに応じた。同氏は12日発生の中国・四川大地震について「発生日や規模を正確に予知し、昨年、中国政府へ手紙で知らせていた」と明かし、「とても悲しい気持ちで仕方がない」と哀悼の意を表した。(イザ!編集部)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080515-00000929-san-bus_all
************************************************************
あきれて物が言えないとこのことです。発生日や規模を正確に予知していたと今頃言い出すとわね。そんなことを予知していたのなら何故発生前にマスコミに公表しないのか。
それと中国政府へ手紙で知らせていたというのが虚偽であるなら中国政府はジュセリーノを厳罰に処するべきでしょうね。

それにしてもイザ!編集部もこんな奴をインタビューなどするなといいたい。こいつの予言がどれだけはずれまくっているのかチェックしているのかといいたい。

日本のマスコミは、頭がいかれているのではないでしょうかね。まともな編集者なら、こんないかがわしい人物をまともに取り上げないよはずでしょう。

ジュセリーノや江原をテレビや雑誌が無批判で取り上げることは、即刻止めろといいたい。
posted by orute at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 予言・予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

ジュセリーノの予言よりも私の予言の方が当たっていた

私も予言をしておきます。中国の大地震は、9月ではなくて7月に起きる。100万人も被災者は出ない。せいぜい3万人。もちろん津波被害もないとね。
http://eventhorizon.seesaa.net/article/59572812.html
************************************************************
中国で地震が起きたので、またジュセリーノの予言が当たったと大騒ぎしているバカが多いと思うので書きますが、私が2007年10月09日に書いている内容の方が、ジュセリーノよりも当たっているのです。
7月と書いていますが、5月と書くつもりが指が間違えて7を押してしまったのですそれさえなければパーフェクトな予言だったのですが。
ジュセリーノを信じている皆様、私のほうが当たっていますので、今後は私を日本のジュセリーノと呼びなさい。

それではまた予言をすることにします。
今年中に中国で大暴動が起きます。大変なことになるでしょう。


このようにあいまいに書くと後で何かあったときに当たった当たったと言えるから楽しいですね。

それでは当ブログをご覧になっている皆さんもご自分のブログでジュセリーノに負けずに予言をして見ましょう。かなりの確率でジュセリーノよりも当たりますから。
そうたくさん予言しておけば当たる確率は高くなるのです。何しろジュセリーノ場合は、外れた予言はカウントしないようですから。
何が的中率90%だっつうの。実際は3%くらいで私の的中率13%よりもはるかに劣るくせにね。

ジュセリーノがどんなにくだらない人物なのかは
ジュセリーノ予言の真実
http://blog.livedoor.jp/akgoodco1224/
をご覧下さい。
posted by orute at 07:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 予言・予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

環境異変で日本から大量移住?!=9・11、TAM機墜落予言=ジュセリーノさんに聞く=日伯関係の将来を大胆予測=「日系大統領はでるか?」

ジュセリーノ・ノブレガ・ダ・ルス(48、パラナ州マリンガ出身)という名前を聞いたことあるだろうか。二〇〇一年9・11NY同時多発テロなど数々の重大事件を予言したとされる伯人男性だ。昨年末には日本でもテレビの特別番組に登場して以来、注目を浴びている。雅子妃殿下のご来伯、日系大統領はいつ誕生するか、聖市リオ間高速鉄道には日本方式が採用されるかなどの質問をぶつけ、百周年を迎えた日系社会と今後の日伯関係などについて〃予言〃してもらった。これらはあくまで〃予知夢〃に基づいた内容であり、当たるとは限らない。
http://www.nikkeyshimbun.com.br/080321-71colonia.html
************************************************************
日本のテレビ局に出演したというのを利用してブラジルにおいても影響力を発揮しようとしているようです。

ジュセリーノがいかに怪しい人物なのかは何度も紹介している
ジュセリーノ予言の真実
http://blog.livedoor.jp/akgoodco1224/
を読んでいただければわかるわけで、少しでもジュセリーノを信じている人はぜひこのブログをごらんいただきたい。


ちょうど今頃はテレビ局は特番の季節なのですが、残念ながらあまり霊能力や超能力についての番組がないのが、残念なのですが、唯一

FBI超能力捜査官・放送直前奇跡の透視ファイル
4月5日(土) 10:30〜11:25 日本テレビ

というのがあるようです。
まだ日本テレビは超能力捜査官というふざけた番組を放映する気のようのですね。

私もじっくりと検証していかにでたらめな番組なのかを明らかにしてみるかな。





posted by orute at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 予言・予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。