2007年11月18日

超能力アカデミー2007 ちょっと期待はずれかな

超能力を実験によって科学的に検証するというのが主旨のようでしたが、サイコメトリー、ダウジング、リモートビューイングについては実験結果からいうと出演していた人たちには超能力は存在しないという感じですね。特にリモートビューイングについては、ひどい内容でした。
ただし、神沢瑞至氏の気功で動物を眠らせるという実験に関しては、一体どうやったらこんなことができるのだろうかと不思議に感じたのは確かです。この力が気によるものなのかどうかが不明ですが、確かに何らかの能力を持っているなと思います。

それにしても結果的に胡散臭いのが何人も出ていたということになりますが、テレビ出演をネタにして有名になろうとしているのではと思いますが・・・。

どちらにしろ期待はずれの番組だったといえるでしょう。もう少し結果が伴う自称超能力者を揃えてほしいものです。これでは視聴率も取れないでしょうね。よって続編は難しいかもしれません。

とにかく自称超能力者の方達は、もっと結果を出してほしいものです。

2007年11月17日

NHKで超能力についての番組があるとは、ちょっと見てみるかな

知るを楽しむ 歴史に好奇心 明治サイエンス事件帳
「第2回“千里眼事件 闇に消えた超能力”」2007/11/22 05:05 〜 2007/11/22 05:30(NHK教育)
///////////////////////////////////////////////////////////////
一体どんな内容なのでしょうね。

2007年11月10日

どんな内容かわかりませんが、超能力についての番組があるようです。

超能力プロジェクト2007〜スーパーナチュラル〜2007/11/17 14:34 〜 2007/11/17 16:30(フジテレビ)
サイコメトリー▽気功療法 ほか 矢沢心 佐々木健介 土田晃之
///////////////////////////////////////////////////////////////
一体どんな内容なのでしょうか?出演者から見るとバラエティ番組かな?どちらにしろブログのネタになりそうな気もします。

超能力については、今の所存在が危ういと思っているだけに、すごい能力を持った人が現れて欲しいものです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。