2008年05月16日

地震予知についてはこのブログが参考になるわけですが・・・千葉で地震・・・

★ 2008年5月15日 木曜日 、9時更新
 本日、非常体感! 数日中に再び大型発生と判断、震源地は四川余震なのか別の地震なのか不明だが、行徳・ピスコあたりのデータからは、やはり房総沖〜千葉・茨城沖の可能性が強いと思う。規模もM6〜8程度と予想。
http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/yoti01.htm
************************************************************
千葉市在住の私としては、嫌なことを書くサイトなわけですがとりあえず警戒しておきます。といって何をするでもないですが。

それよりも
>中国は、かつて、毛沢東・周恩来の時代だが、1973年海城地震
>M7.3の予知に完全成功し、住民を集めて避難させ、映画を上映
>中に地震がおきたが、死傷者はほとんど出なかった。
というのが事実だとするとびっくりですね。

さらに
>CNNとBBCの報道によると、英国などの科学者が5月9日に大地震が起
>こり得るという情報を中国政府に伝えたが、中国共産党政権はずっ
>とその情報を隠し、一般民衆には地震発生1時間前に知らせると言
>い、現地の上層部だけを避難させたという。
これは事実なのでしょうかね。特に上層部だけ避難した?ガセネタなのかな?

それにしても
>人権の神様ともいうべき安田好弘弁護士を追放することに賛成して
>いるわけだから、そんな人たちに地震予知情報を与えて救う意味な
>ど、どこにある? 
この点だけは賛同できないですね。安田弁護士を支持していない人が大半だというのに、救う意味がないというところを見るとこの方は本当に人権の神様?と同じ考え方なのでしょうかね。

ちなみに安田弁護士についていえば、2人も殺害した奴と殺害された2人および本村さんとどちらの人権が大切なのと言いたい。殺されたら人権は無くなるのかと。
馬鹿げた弁護活動をしてどれだけ被害者や遺族を傷つけたのでしょうかね。そんなことをする弁護士が人権派の神様とはチャンチャラおかしいと言いたい。
posted by orute at 07:12| Comment(0) | TrackBack(2) | 天災・地震・異常気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

中国の大地震は三峡ダムが原因なのか?

三峡ダムって何?
http://www.teamrenzan.com/archives/writer/hara/post_204.html
この記事を読むと地震発生に三峡ダムの影響がないとは言い切れないようですね。もし影響があったとすると今後も三峡ダム近辺では地震が発生する可能性が高いかもしれませんね。

それはそうと地震発生から数日立ちますが、生き埋めになっている人たちは大丈夫なのでしょうか。日本の救援隊が断られたという話もあるようですが、人命を尊重して各国の支援はすべて受け入れて一人でも多くの人命を救うようにしてほしいものです。
posted by orute at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 天災・地震・異常気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

中国南西部の地震、死者数が数千人規模に


ミャンマーのサイクロンに続いて、中国の大地震とは2012年が近づいてきたことによる天候異変ののあわられなのでしょうか。ただの偶然かな?中国でこのくらいの地震が起きる確率は常に高いわけですから。
それにしても被害者数がだんだんと多くなってきていますね。最終的には数万人の死者となるのでしょうか。
posted by orute at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 天災・地震・異常気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。