2008年06月09日

オーラの泉 6月7日のゲストは内田恭子さん

弱まるオーラ、番組内容は霊視?それとも事前調査?
http://www.tanteifile.com/geinou/index1.html


最近私は、オーラの泉はバラエティとして見るのも面倒くさくなってきましたので、うっかり見逃してしまいました。ルーキーズの方がはるかに面白いもので。

さてまた江原さんに事前調査疑惑が出ているようです。いつもの手口に視聴者がまた驚いたというわけでしょうね。さすがに霊能力者はすごいそんなこともわかるのかと思ったら、ネットで調べるとすぐわかる内容ばかりだった?というのではしらけますね。

これまでの番組内容を振り返って見ると不自然なものばかりが思い浮かぶわけで、事前調査疑惑はかなり信憑性がありそうです。
posted by orute at 06:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊・オーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

いまやオカルト研究者?!脳科学者・茂木健一郎へ噴出した「批判」

江原啓之を持ち上げ恐山で口寄せして貰う売れっ子学者への疑問を投じたが
■「茂木氏は科学者ではない!」
 脳科学ブームとやらで、茂木健一郎(45歳)という東大大学院理学系物理学専攻博士課程修了の理学博士というピッカピカの「脳科学者」が、売れっ子タレント並みの露出度でテレビ、新聞、雑誌などを席巻している。
 ソニーは出井伸之CEO時代の'91年、高品質商品群を「クオリア」という新ブランドに育てようとしたことがあった。「クオリア」とは、「意識のなかで立ち上がる、数量化できない微妙な質感。人間が感じる感覚を特徴づける質感、感覚質」のことだ。昔から主に哲学者が用いていた「専門語」だ。それが十数年近く前から脳科学者なども積極的に使うようになった。
http://www.e-themis.net/feature/read.php
************************************************************
何故茂木氏は江原さんと対談などしたのでしょうね。科学者であるなら、いかがわしい人物との接触は注意が必要なわけで、オーラが見えるとか霊を対話が出来るなどという人物を科学者がサポートすべきで気ではないでしょう。大槻教授の投げかけた疑問に答えるべきなのでしょうけど、こういったマスコミに迎合するような人物は自分に都合の悪いときはまともに取り合うことはないのでしょうね。

江原さんに信憑性が少しでもあるというなら茂木氏にそれを示して欲しいものです。一体どうしたら彼を信じることが可能なのかと。
posted by orute at 06:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 霊・オーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

江原さんは女性誌には相変わらず登場しているようです

特別付録 江原啓之さん 「いじめ」に負けないお守りカード
江原啓之さん「幸せな人はいじわるをしないのです」
女性セブン [ 2008年06月12日号]
************************************************************
さてどんな内容の記事なのでしょうね。あまり見たくありませんがコンビニで確認して見るかな。

それにしてもタイトルからしていかがわしい雰囲気が漂っているという気がするのは私だけ?
posted by orute at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊・オーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。