2008年05月11日

オーラの泉 5月10日のゲストは西川きよしさん

好調なルーキーズの裏番組となったことで更に視聴率は悪くなったのではと思われるオーラの泉ですが
見ていてすごく嫌だなと思ったのは、横山やすしさんが成仏できずにまだ西川きよしさんの周りにいるという話。
霊が存在するのなら、そういうこともありえるかもしれませんが、よくよく考えると死者を冒涜した話なのではないでしょうか。横山やすしさんの近親者からする失礼きわまる話です。
成仏するかどうかが身内の祈りではなく、赤の他人の西川きよしさんの行動にかかっているなどというのはあまりにもおかしい。
家族よりも西川きよしさんのほうが、横山やすしさんの霊に強い影響を与えるとはね。横山やすしさんの家族に対してもすごく失礼な話ではないでしょうか。

こういった事実を確認することの出来ないような分野で適当なことをいって世間受けするようなことを言う人たちが気持ち悪くてならないと思うのは私だけでしょうか。

江原がもし本物の霊能者であるなら、もし事実?であったにしろ、テレビという影響力の高い媒体で横山やすしさんを冒涜するようなことをいうのは控えるべきでしょう。

まあ江原が本物の霊能者であるとはとても思えませんが。昨日の内容でこいつはデタラメばかりを話していると確信した気がします。

西川きよしさんも本当に横山やすしさんを大事に思っているのなら、江原の死者を冒涜したかの発言をありがたがって聞いてんじゃないよと言いたい。

こうしなければああしなければ、故人は成仏できないなどというパターンが霊感商法の手口なわけで、横山やすしさんが成仏できずにこの世に留まっていると言う話は、少なくともゴールデンタイムで放映する内容ではないでしょう。

放送倫理検証委員会で内容を検討すべき違反行為ではないでしょうか。
posted by orute at 06:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 霊・オーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

『江原スピリチュアルの大嘘を暴く』の現状報告

4月 第5回 【江原スピリチュアル】
『江原スピリチュアルの大嘘を暴く』を発刊して以来、実にたくさんのご意見をいただきました。
できるだけ、お返事を書くように努力してきましたが、すべての方に出し切れなかったことをここでお詫びいたします。
http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/45_3a3c.html
************************************************************
意見というのは愛読者カードを使用してのことなのでしょうか?ぜひブログにも目を通して当ブログにもコメントをもらえたりすると嬉しいのですが。

さて結局江原批判は広がりをみせていないようです。といっても江原さんを使おうとするテレビ局も今後は少ないでしょうから、オーラの泉が打ち切りにでもなれば、江原さんはマスコミから消えていくのでしょうから、結果オーライかもしれませんね。
posted by orute at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊・オーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

江原啓之 コッソリ大学教授を辞退していた

スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之氏(43)が、4月に就任予定だった北海道・旭川大学客員教授をコッソリ辞退していた。

 江原氏といえば、フジテレビが2日、自慢の“霊視能力”を「非科学的、荒唐無稽」とバッサリ。1月には「放送倫理・番組向上機構」(BPO)の放送倫理検証委員会も、江原氏出演の番組に対し「出演者の生活への影響を考えていない」と苦言を呈するなど、テレビ界から手のひらを返されている。そんな江原氏が、大学教授就任という驚きのニュースが流れたのが2月だった。
http://news.livedoor.com/article/detail/3596051/
************************************************************
客員教授を辞退とは、思った以上に江原さんという人は気の小さい人のようですね。今頃テレビでうかつな発言はしなければ良かったと悶々としているのでしょうね。まあ人間周りからちやほやされているとだんだん行動が大胆になってしまうのは仕方のないことなわけで。

それにしても霊視ができるわりには、自分が将来追い詰められるようになるとは思わなかったのでしょうかね。

江原バッシングはこれからはじまるというのにね。何しろマスコミは手のひらを返すのが得意だから、江原さんの人気がなくなるとみるや一斉に批判派に鞍替えするのではないでしょうか?今まで隠れていて報道されなかったことが表面にでてくるのかもね。

でも実際は、あまり記事にもならないかな、ほとんどの人は元々関心のない話題なのかもね。

オーラの泉なんて所詮バラエティ番組のひとつに過ぎないのだから、打ち切りになれば単に忘れ去れるだけかもね。

posted by orute at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊・オーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。