2008年02月21日

ダイアナ元妃事故、MI6元長官が王室関与否定


MI6がもし暗殺を手がけていたとしても絶対に認めるわけはないわけで、真相究明は難しいのでしょうね。
それにしても通常MI6はどのような活動を行っているのでしょうね。

日本にも情報機関がほしいですね。日本の国益に反するものを排除する目的で。
posted by orute at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑惑? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

火星人か!?NASA撮影の写真で大騒ぎ

NASA(=アメリカ航空宇宙局)が撮影した火星表面の写真に、人のような物が写っていることがわかった。
 写真を拡大すると、人が足を組んでいるように見え、インターネット上では「火星人が存在する証拠がついに見つかった」と騒ぎになっているが、「ただの岩ではないか」との指摘も多数出ている。
 こうした議論に、NASA自体はまったく反応を示していない。
http://www.news24.jp/101805.html
************************************************************
確かに人のように見えますが、この写真はいつどのようにして撮影したものなのでしょうね。
この人物に見える物の大きさは?人間の大きさと同等であれば面白いのですが、人間よりもはるかに小さかったり、大きかったりすると岩の可能性が強いわけで・・・。

でも火星人がいるとなれば、面白いのですけどね。元々地球にいたのに、地球が洪水などで人類が滅びそうになって火星に逃げ延びたのだというのであれば楽しいのですが。

スターゲイトというドラマを見ていると宇宙人が普通にいても何の違和感もなくなるわけで、宇宙人に興味のある人はぜひスターゲイトシリーズをごらんになることをお奨めします。
posted by orute at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑惑? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

福田総理の答弁は、911陰謀説には触れずじまい


911陰謀説が根も葉もないものであったならば、国会で質疑などありえないわけです。

911陰謀説を唱えるものは、トンデモだと決め付ける人たちはちょっと考え方を変えたほうが良いでしょうね。

特にニセ科学論者の方達は、そう決め付ける人が多いようですが、ペンタゴンに突っ込んだと言われる757についての疑惑について反論できるものならして見て欲しいものです。

そもそも科学とは、実証されて初めて科学なのであって、757がペンタゴンに突っ込んだのが実証できない中で、これもアルカイダの犯行だと信じているとしたら、それこそこの方達は科学者の資格がないといえるでしょうね。

ペンタゴンが陰謀であれば、WTCも陰謀ということになるわけでしょう。
posted by orute at 10:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 疑惑? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。