2008年07月25日

政府は宇宙人の存在を隠ぺい?=元NASA飛行士が「証言」

【ニューヨーク25日時事】米航空宇宙局(NASA)の元宇宙飛行士が英国の音楽専門ラジオ局のインタビューで、政府は宇宙人の存在を隠ぺいしていると発言。米英メディアが相次いで報じる騒ぎに発展した。
 この元宇宙飛行士は、1971年に打ち上げられたアポロ14号の元乗組員エドガー・ミッチェル氏(77)。
 同氏は23日の放送で、政府は過去60年近くにわたり宇宙人の存在を隠してきたが、「われわれのうちの何人かは一部情報について説明を受ける幸運に浴した」と説明。宇宙人は「奇妙で小さな人々」と呼ばれているなどと語った。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080725-00000095-jij-int
************************************************************
朝馬鹿げたことを書いたつもりが、なになに政府は宇宙人の存在を隠蔽していると・・・。

これが本当の話なら世の中面白いのですが・・・。
posted by orute at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

兵士に目撃されたUFO、その正体は…―イギリス

2008年6月26日、「中国新聞網」は最近イギリスの動画ニュースサイトを騒がしている未確認飛行物体(UFO)について、中国式熱気球「孔明灯」である可能性が高いと報じた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080629-00000001-rcdc-cn
************************************************************
最近は動画ニュースサイトが充実してきたので、UFOの動画もすぐ公開されるという良い時代になりましたね。でもそのほとんどが今回のようなケースが多いわけで、これぞ本物のUFOというニュースが流れないものでしょうか。

まあ宇宙人が乗っているUFOが本当に存在するのなら、もっと頻繁に目撃されて、その動画がネットに公開されてしかるべきなわけで、実際には存在していないということなのでしょうね。

それとも最近はUFOの活動が控えられているという事情でもあるのでしょうかね。
posted by orute at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

「UFOに着陸許可を」

■市議会一般質問で提案「宇宙に関心、子に夢与える」 甲府の市議
 未確認飛行物体(UFO)に着陸許可を出したらどうか――。開会中の甲府市議会6月定例会で16日、市議が市長ら執行部にこんな「珍質問」をぶつけた。市立東中学校を卒業した土井隆雄・宇宙飛行士の活躍で市内の子どもに宇宙への関心が高まっており、市議いわく、「子どもに夢や希望を与えることができる」というのが質問の狙いだった。
http://mytown.asahi.com/yamanashi/news.php?k_id=20000000806170002
************************************************************
なかなか良い提案ですね。世界で唯一UFOに着陸許可を与えている町というニュースになるわけですから、ぜひ実現すべきでしょう。

それにしても宇宙人が乗っているUFOが存在するなら、そろそろどこかに着陸して、世界をあっと言わせてほしいものですが、あるわけないよね。
posted by orute at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。