2008年03月14日

香港でインフルエンザ流行か、全小学校・幼稚園が閉鎖に


ちょっと気がかりなニュースですね。香港以外でもベトナムでは鳥インフルエンザが野生動物にも発生しているようですし、インドネシアはニュースにならないだけで、鳥インフルエンザは全土で流行していて沈静化はしていないようですから。

まだパンデミックの脅威は去っていないようです。
posted by orute at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | パンデミック・フルー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

中国、鳥インフルエンザの死者、今年3人目か


インドネシアや中国での鳥インフルエンザによる死亡者が続々出ているし、インドやバングラデシュ、ベトナムでは鳥インフルエンザが猛威をふるっているだけに、新型インフルエンザの発生がいつ起きるかわからない状態のようです。今年は発生しないことを祈るしかないのですが、心配される方は、当ブログの姉妹ブログ、パンデミック・フルー情報最前線をチェックされるとよいと思います。
http://pandemic.seesaa.net/
危険信号が出たら即食糧備蓄というわけです。
新型インフルエンザへの対応策は、外出しないことしかないかも知れませんので。
プレパンデミックワクチンでさえ、準備に数ヶ月かかるとか。そんなに時間がかかるようだと全く役に立たないのではと思います。

そうそう少しは新型インフルエンザを気にしているあなたにできることは、マスクの買い溜めです。
1人あたり50枚、普通のマスクで構いません。N95マスクという専門的なものは、息苦しくて実用性に欠けるようですので。
マスクなら使用期限?もないでしょうし、1000円程度の出費ですので家計に対する負担もないでしょう。スイスでは国をあげてマスクの備蓄を進めているようですから、日本でも個人がマスクくらい備蓄しておくべきだと思います。
posted by orute at 06:39| Comment(0) | TrackBack(1) | パンデミック・フルー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

インドネシアで新たな鳥インフルエンザ死者・同国104人目


またインドネシアで鳥インフルエンザの死亡者が出たようです。治療の成果は出ているのでしょうか?パンデミックが起きないように各国は援助をすべきだと思うのですが。
posted by orute at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | パンデミック・フルー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。